人気ブログランキング |
生涯現役
漢方の経験を重ねて、人々のお役に立つことを、いつまでも続けられることは、とても素晴らしい。
by kinnpoudou
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
漢方の金方堂 リンク
カテゴリ
全体
漢方
健康
養生訓に学ぶ
その他一般
オススメします
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 10月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧
がんと新生血管
    がんと新生血管    ②
 最初にできた大きな癌「原発癌」は、自分だけが栄養を充分にとって大きくなるために、自分以外の転移した小さな癌に対して血管を新生させないようにする因子を出します。(独占禁止法違反だ!!)
これを「血管新生阻害因子」と言い、血管新生を抑制できる因子です。 
 手術で原発癌を取り除いた場合、あちこちに転移していた小さな癌は、それまで原発癌が出していた血管新生阻害因子によって大きくなるのを抑えられていたのが、今度は自分で「血管新生因子」を出して増殖をはじめるようになります。
 手術で原発癌をとった後は、再発転移の可能性がグンと高くなることがお分かりいただけたことと思います。
 再発転移を防ぐために、できるだけ早い時期から漢方治療をはじめるべきです。身体全体の調子を整えるとともに、免疫力を向上させたり、抗がん作用があると言われる生薬や、新生血管を阻止する保健食品もあります。
 普通、悪いものは取り除いたらそれで終りと思うのが当たり前ですが、しかし癌は違います。
 もともと癌は誰にでもできるのですが、小さいうちに免疫力でやっつけてしまい大きくさせないのです。
免疫力が癌に負ければ、癌が成長します。
免疫力を向上させるために中医学(漢方)は本当にお役にたつと自信を持って申しあげます。 

     春とおからじ
     
e0017093_19145946.jpg

 漢方の金方堂のHPはこちら
by kinnpoudou | 2007-01-23 19:19 | 漢方
癌と新生血管
     がんと新生血管 1
 正常な細胞が突然変異により正常でない細胞となり、しばらくは良性の腫瘍であったものが、いつの間にか癌化して気がついたときには立派な癌に成長していた。
と言うのが一般的な癌の成長ものがたりである。
 普通、検査で癌と判定されるまでには、10~15年経過しているとされています。その間、ほとんど自覚症状などはないのが普通で、しっかりとした検査を受け続ける以外は、神様だけがその運命をご存知なのです。と言う心細い状態のようです。
 癌は成長するためにたくさんの栄養を必要とするので、血管を新生するための指令をだして自分専用の血管をつくります。(ほんとにズウズウしい奴なのだ)
 もし栄養が充分にとれないとがん細胞は栄養失調となって生き残れません、新生血管ができてどんどん栄養の補給ができるようになれば、癌は増殖してぐんぐん大きくなります。新生血管はがん細胞が大きくなって生き続けるために大きな役割を担っている。がんの宿主はがんが成長するとともに貧血にならないように注意することが必要である。これを逆に言えば、若い女性以外の人で貧血がつづいていたら、癌を疑ってみることも必要かもしれません。
 若し、がんに対して血管の新生ができないようにすれば、がんは栄養失調となってしまうのです。
 数年前から血管新生を抑制するといわれる保健食品が発売されています。保健食品について効能効果を云々することは法律で禁じられていますので言えないのが残念ですが、続けて売れていることが何よりの証拠ではないでしょうか。(新生血管について、次回につづく)。
       
e0017093_1524995.jpg
 漢方の金方堂のHPはこちら
by kinnpoudou | 2007-01-13 15:26 | 健康
今年もよろしくおねがいします。

 あけましておめでとうございます。
年越しの恒例で、町内の東泉寺と羽沢神社へ妻と二人で出かけた。
12時少し前に出かけたのでまだ空いているだろうと思ってお寺の前
まできたら、アラびっくり、長い行列ができているではないか。
 雪が降った去年と違い、今年は暖冬のせいで人出が多いようだ。
 自分が鐘をつくまでに40分もかかってしまったが、お酒やおでんの
サービスがあったからマアいいか。そこから歩いて5分ほどのところに
ある羽沢神社にお参りをして、お神酒をいただいてきた。
 今年も皆様の健康づくりのお役に立てますように、がんばるつもりです。
 どうぞ宜しくお願い申しあげます。
e0017093_1714135.jpg
e0017093_17145131.jpg
 漢方の金方堂のHPはこちら
by kinnpoudou | 2007-01-02 17:16