人気ブログランキング |
生涯現役
漢方の経験を重ねて、人々のお役に立つことを、いつまでも続けられることは、とても素晴らしい。
by kinnpoudou
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
漢方の金方堂 リンク
カテゴリ
全体
漢方
健康
養生訓に学ぶ
その他一般
オススメします
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 10月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧
健康がいちばん ⑧
 仕方なく、恥を忍んで羽沢脳外科病院に戻りました。
朝退院してその日の夕方に再入院となったのですが、このような時は
退院にしないで外出許可で出掛けた方がいいねと病院のスタッフの方
が言っていました。
 しかし、先方に持っていく紹介状やレントゲンフイルムはなんと言って
借りるのでしょうね。その辺が問題ではないかなあ・・。

 断られた労災病院からもどりながら、妻とじっくり話し合いました。
小さくて見栄えの良くない病院でも、自分たちが望んでいる漢方薬を
使わせてもらえるところなど他にはないのだから、ここでしっかり治療
させてもらうことにしたのです。

 そして少し症状の改善が見られることに気がつきました。
朝から夕方まで食事をしなかったとはいえ、吐き気がちょっとしか
出なかったのです。嘔吐が少なくなれば漢方薬がちゃんと飲めるから、
とても明るいきざしが出てきたのです。
 しかし目眩の状態はそのままグルグル回っているようです。
e0017093_14303135.jpg
ハクモクレン
by kinnpoudou | 2009-03-21 14:35 | 漢方
健康がいちばん ⑦
 9月24日朝、退院の手続きが思いのほか時間がかかってしまい労災病院に
着いたのは午前11時になっていました。受付の仕方がわからずにウロウロして
しまい受付時間が終わっていたのを無理にお願いして、何とか受け付けてもらう
ことが出来ました。
 1時間ほど待って脳神経科に回り、さらに1時間以上待って診察を受けました。
その結果を検討するためしばらく待つことになりましたが、本人は車椅子に座って
いることが出来なくなり、ベットを借りて横になりました。

 そして待つこと1時間、先生から説明があり、病状から見て現在までの治療が
妥当であり、労災病院として新たに治療法を変えたり手術したりすることはない
ので、今まで入院していた病院に戻るようにと言われました。
 私は最初から入院できるか否かは五分五分と思っていましたが、妻は相当ガッカリ
したようで何とか入院させて下さるようにとがんばりましたがどうしてもだめで、手紙
を渡されこれを持って元の病院に戻るようにと宣告されてしまいました。
by kinnpoudou | 2009-03-07 14:10 | 漢方