人気ブログランキング |
生涯現役
漢方の経験を重ねて、人々のお役に立つことを、いつまでも続けられることは、とても素晴らしい。
by kinnpoudou
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
漢方の金方堂 リンク
カテゴリ
全体
漢方
健康
養生訓に学ぶ
その他一般
オススメします
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 10月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧
新型インフルではなかった
 日本から台湾に帰った甥が、飛行機から降りてすぐ風邪をひきなおしたので
心配になり、病院で検査をしたところ新型インフルではなかったと電話がありました。
とりあえず安心というところだ。

 彼は来春大学受験なので、朝から晩までずうっと勉強している。
毎日毎日こんなに勉強したら病気にもなるよ、と思うぐらい日本に
来ても机に向かっていた。合格するように祈っているよ!
by kinnpoudou | 2009-10-03 16:42 | 健康
風邪をひいた! 新型かな?
 9月17日の夜、妻が台湾から二人の甥を連れて帰りました。
到着して三日後の9月20日(日)夕方になって、お兄ちゃん(18歳)が少し寒気がして
のどがイガイガ、手足は脱力感があり、夕食も普段より少な目になったようです。
来る時の飛行機の中がとても寒かったのが影響したかな?
時期が時期だけに嫌な感じだが致し方なしである。

 7時半に帰宅してからその話を聞いてすぐに体温を測るようにと云ったら、家には体温計
が無いと言う。考えてみると二十年ぐらい自分の体温など測っていなかったようだ。
机の引き出しなどあちこち隅々をさがしたらようやく昔使ったおぼえのあるガラス製の体温
計が一本出てきた。

 五分待って水銀の位置を見ると37.2度。
これならとりあえず発熱相談センターへ連絡はしないでよさそうだ。
いつも手元に置いている天津感冒片と板藍茶をのませて時計を見たら8時。
翌朝三時に起きたので体温を測定すると、37.3度になった。
本人の体感では体温がだんだん上がって来るし咳が出始めたので、
悪化していると感じるようだ。
天津感冒片+板藍茶に感応丸を加えた。

 朝八時体温を測定すると、36.5度になったので少しホッとした。咳と痰が増えてきたが
薬は前回と同じにする。
 昼12時の体温測定では36.2度になるが咳と痰は減っていない。
薬は前回にプラス二陳湯とする。
 夜八時体温36.2度、微熱があり咳と痰がさかんに出る。薬は前回+チャガ。

三日目の朝体温測定、35.8度、体温は平常となり気分も良くなったが、咳がますます
増えてきた。また薬箱を探したら五虎湯が出てきたのでこれを加えることにして、天津感
冒片+板藍茶+感応丸+五虎二陳+チャガとした。
昼も夜も症状及び薬は同じ。

 四日目の朝になる、体温測定は不要、元気が出てきて顔色も良い、食欲も出てきたが
食べ過ぎないように話をする。咳と痰がまだたくさん出ているので食べすぎは治りを遅く
するからである。
薬は五虎二陳+板藍茶+チャガとする。昼と夜も同じ。
五日目の朝少し痰が出るが元気になり、Y150を見に出掛けて行った。この子は脾が
弱いようなので六君子湯をしばらく飲ませるほうが良いようだ。
by kinnpoudou | 2009-10-01 19:41 | 漢方