人気ブログランキング |
生涯現役
漢方の経験を重ねて、人々のお役に立つことを、いつまでも続けられることは、とても素晴らしい。
by kinnpoudou
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
漢方の金方堂 リンク
カテゴリ
全体
漢方
健康
養生訓に学ぶ
その他一般
オススメします
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 10月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧
生姜を乾燥して使う
 今朝のNHKテレビで生姜を乾燥してから使うと温める効果がとっても高くなる
ことが放送されていました。
漢方では生姜は良く使いますが、新鮮な生姜ではなくこの乾燥したものが使用
されています。本来生姜は新鮮なヒネショウガの事ですが、日本では乾燥して
いても生姜または乾生姜と云われている。また、日本では生姜を蒸してから乾燥
したものを乾姜といって区別して使用している。

中国では生姜を原料に、生姜(新鮮なヒネショウガ)・乾姜(生姜を乾燥したもの)・
炮姜(乾姜を炮じて炭化させたもの)の三種類の生薬にし、異なる効能をはっきり
区別して使用している。
生姜の使い方一つでも、国が違うと変ることがあるのですね。
「冷え症」の改善に「生姜」はとても良いと思いますが、しかし生姜の乾燥品だけの
効果の範囲は限られることを知っておいてほしいです。

「冷え症」の原因には、貧血や低血圧、自律神経の失調など色々あります。その
ような原因から治療するのも大切であると考えています。
「婦宝当帰膠」「参茸補血丸」が当店では最も良く売れています。
e0017093_16202493.jpg

by kinnpoudou | 2010-08-27 15:56 | 健康
残暑お見舞い申し上げます
 今日は立秋、暦の上では秋が始まり暑中見舞いから
残暑見舞いに変ります。しかし現実は全国高校野球大会
が甲子園で始まり、若者たちの真っ黒な顔と目の輝きを
見ているとまさに夏真っ盛りと言ったところだ。

TVや新聞では連日熱中症にならないように、水を飲み
クーラーを使うようにすすめているが、熱中症にはもち
ろん夏バテや疲れて動きたく無いなどに毎年好評の漢方薬
「麦味参顆粒」があります。

「麦味参顆粒」は麦門冬・五味子・人参の三種類の生薬
で作られ、汗が多い・だるくて元気が無い・息切れする・
口やのどが渇く・脈が弱いなどの症状が多くなる夏には
特に多用されます。中高年の方は、たとえ外出しなくても
麦味参顆粒を毎日服用して、元気に過ごしましょう。

オススメの飲み方は、スポーツドリンクを二倍に薄めて
500mlボトル一本に麦味参顆粒を2包入れ一日分とします。
e0017093_15305824.jpg

by kinnpoudou | 2010-08-07 14:25 | 健康