人気ブログランキング |
生涯現役
漢方の経験を重ねて、人々のお役に立つことを、いつまでも続けられることは、とても素晴らしい。
by kinnpoudou
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
漢方の金方堂 リンク
カテゴリ
全体
漢方
健康
養生訓に学ぶ
その他一般
オススメします
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 10月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2015年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧
三里の灸
 全国を旅した俳人芭蕉は、毎日「足三里」にお灸を
して奥の細道を歩いたといわれています。
「足三里」は足陽明胃経に属する経穴で、胃腸の働き
を良くしたり足腰の働きを良くするなど色々な効果が
有ると云われております。

江戸時代には益軒先生の養生訓にも三里の灸をすすめ
ておりましたので、沢山の人々がすえていたようです。
昔は皆さんどこにいくにも歩くわけですから、丈夫な
足が必要でした。

しかし現在はどこに行くにも車やバス・電車を使う事
なっているから、太り過ぎたり糖尿病などになってし
まうのです。

中医学では、心・脾・肺・腎・肝の五臓が相互に協調
しあいバランスを保つ事により健康を維持することが
出来ると考えています。
人は食べることで気や血を作り、元気になり立派な体
と美しい肌・黒髪を得ることが出来ます。

そのため、脾胃経がしっかり働くことがとても大切に
なり、足三里にお灸をするのです。
千年灸やピップエレキバンでも効果がありますので、
お使いになることをおすすめします。
e0017093_1741169.jpg

by kinnpoudou | 2015-10-23 17:42 | 漢方
骨粗鬆症を防ぐ漢方は
 骨粗鬆症のために骨折したりするのはお年寄りで、自分はまだ若い
から大丈夫と思っておられる方が多いようですが、閉経した人や小柄
で痩せ型の人は特に注意が必要です。

骨を丈夫にするために、カルシウムやサプリをいろいろ飲んでいる人
が多いと思いますが、なかなか効果が上がっていないようです。
漢方では「腎は骨をつかさどり、髄を生じ、脳に通じる」と言ってい
るので、私は40年前から、骨や歯の弱い方に「補腎薬」を体質に合
わせてお飲み頂いてきました。

その効果は納得のいくもので、転んで怪我をしたが骨には異常がなか
ったということがたくさんありました。
歯が動くという方にもお使いいただき、結果は上々で抜歯せずにすみ
ました。

「補腎薬」は骨や歯だけではなく社会問題にもなっている認知症にも
予防のためにお使いいただけたら良いと思います。
女性は閉経5年位前から、男性は60才頃からお使いになると良いで
しょう。
e0017093_17481178.jpg

by kinnpoudou | 2015-10-11 17:48 | 漢方
毎朝リンゴを食べよう
 秋になりいろいろな果物が店頭に並
んでいます。柿・梨そしてリンゴも出
て来ました。柿は夏の暑さでほてった
体を少し冷ましてくれます。
梨は乾燥して失った体液を補充して潤
いを取り戻します。

リンゴにはたくさんの食効があります。
食物繊維が豊富なので、便秘に効果が
あります。便秘が改善され腸が綺麗に
なって腸管免疫がきちんと働くように
なると、大腸がんをはじめいろいろな
病気を防ぐことが期待できます。

毎朝一個リンゴを食べその分米やぱん
を減らせば有効なダイエット法となり
ます。アップルペクチンには肥満抑制
効果があるそうです。

高血圧が心配の人にも効果があるよう
です。リンゴにはカリウムが多く含ま
れているので余分なナトリウムを排泄
する効果があるからです。
これからは美味しいリンゴがたくさん
出て来ますから、たくさん食べて健康
になりましょう。
e0017093_1623866.jpg

   
by kinnpoudou | 2015-10-10 16:03 | 健康