人気ブログランキング |
生涯現役
漢方の経験を重ねて、人々のお役に立つことを、いつまでも続けられることは、とても素晴らしい。
by kinnpoudou
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
漢方の金方堂 リンク
カテゴリ
全体
漢方
健康
養生訓に学ぶ
その他一般
オススメします
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 10月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2016年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
良い年をお迎えください
 今年はとても変化の多い年でした。
株価が乱高下したり、エルニーニョのせいで気候の
寒暖差が激しくなり、地震が増えたような気もする
し、アメリカの大統領選挙でまさかのトランプ氏が
当選し、思いもかけないことが色々ありました。

今年良かったり悪かったりありますが、頑張った人
には今までの努力がきっと報われます。
希望をもって新年を迎えましょう。

当店は新年一月四日開店です。
どうぞよろしくお願いいたします。
by kinnpoudou | 2016-12-31 16:54 | その他一般
潜在酵素
 私たちの身体は「酵素」による化学反応によって、
呼吸や運動、病気の治癒、食べ物の消化や脳の思考
など、すべての生命活動を営んでいます。

私たちの体内にもともと存在し、生産することがで
きる酵素を「潜在酵素」と呼び、消化酵素と代謝酵素
に分けられ、働いています。

「潜在酵素」は一生のうちで生産できる量があらかじ
め決まっており、加齢とともにその生産量は減少して
いきます。健康で長生きするには「潜在酵素」をむや
みに使わないで、節約する必要があります。

節約のためには、食事から「酵素」を食べる事が必要
となります。それは生野菜と果物です。生野菜と果物
を毎食たっぷり食べていれば、消化酵素を随分と節約
することが出来て、「潜在酵素」のうち代謝酵素に使う
事が出来るようになります。

代謝が活発になると、病気や肥満になりにくい健康な
身体をつくることができるのです。
by kinnpoudou | 2016-12-20 17:51 | 健康
銀杏(ぎんなん)がバラバラ
 朝、青木橋のバス停に降りたら銀杏がいっぱい
足の踏み場もないくらいに落ちていました。11月
末から銀杏の黄色い歯がたくさんある中に銀杏の
実も落ちていたのですが、この頃はそれも大分少
なくなっていましたが、昨夜は風が強かったよう
でこんな感じになったのでしょう。

それにしてもこれは相当に臭い。ぎんなんの種の
外側のぶよぶよとした実が踏まれると異様な匂い
を発するのです。それをうっかり踏んづけて靴に
付けたままにしないように気を付けて歩きました。

銀杏は焼き鳥についていたり茶碗蒸しに入ってい
たり和食に使われますが、漢方薬と民間薬にも使
われています。

漢方では銀杏仁(ぎんぎょうにん)や白果(はっ
か)とも呼ばれ、痰の多いときの咳止めに使用さ
れる事が多い。
5~10粒を焼いて食べると、頻尿に有効とされて
いる。しかし有毒なので沢山食べてはいけないと
されています。ほどほどに。
e0017093_184254.jpg

by kinnpoudou | 2016-12-09 18:05 | 健康
大腸がんが増えている
 いろいろな情報によると、2013年頃から大腸がんが
増えているそうです。男性の患者数では、大腸・胃・
前立腺・肺の順で、女性の患者数は、乳房・大腸・肺・
胃の順になっています。

臓器別死亡者数では、男性、肺・胃・大腸の順、女性は
大腸・肺・胃・脾・乳房の順になっています。

大腸がんの自覚症状では、便の状態に気配りすることが
大事です。*便秘と下痢を繰り返す。*排便後スッキリ
しない。*泥状便・血便が何度も出てトイレに通う。等
があればガンが出来ているかもしれません。

早期発見・早期治療が最も生存率が高いと云われており
ますので、2年に1回位は検便等の検査を受けると良い
ようです。

ガン細胞は誰にでも毎日何百~何千個と出来ているので
すが、免疫細胞がそれを処理しているために、ガンにな
らずに済んでいるのです。しかし免疫力は加齢やストレ
スなどによって低下します。

日本は超高齢化社会となりそれはお目出度い事なのです
が、反面高齢化は免疫力の低下を招きガンや肺炎などの
病気が多くなることになります。
残念ながら年齢による免疫力の低下は誰にでも起こりま
すから、食生活改善や運動不足解消など工夫をして少し
でも免疫低下を防ぎたいものです。

腸管は免疫細胞の70%近くが集まる最大の免疫臓器です。
それが良く働いてガンやウイルス感染などから身体を守
ってくれるように、腸管を大切にしましょう。
便秘と下痢は良くありません。
e0017093_1746024.jpg

by kinnpoudou | 2016-12-07 17:46 | 健康
咳が長引いています
 今年の冬はインフルエンザが流行の気配がある
と言われておりましたが、幸いにも横浜では今の
ところ流行してはいないようです。
しかし、風邪の人はいつもの年よりは多いかな。

風邪をひくと、くしゃみ・鼻水・鼻づまり・せき・
頭痛・悪寒・発熱・全身のだるさ等を主症状とし、
時には食欲不振や下痢など消化器の症状を伴う事
もあります。

これらの症状は大体2日位でとれるのだが、せき
だけが残り長く続いている方が居られます。
頭痛・悪寒・発熱などが改善してせきだけが残った
時はせきの治療をしなければいけません。

市販の風邪薬には頭痛・発熱・せきと書いている
からと、そのまま風邪薬を飲んでいてはよくない
のです。風邪薬には解熱鎮痛薬と抗ヒスタミン薬・
咳止めが配合されています。

その中の解熱鎮痛薬が邪魔なのです。胃腸障害や
解熱作用が体力を消耗させ、マイナスの作用とな
りますので注意しましょう。咳の時は咳止めを使
いましょう。
e0017093_1883960.jpg

by kinnpoudou | 2016-12-05 18:08 | 漢方