人気ブログランキング |
生涯現役
漢方の経験を重ねて、人々のお役に立つことを、いつまでも続けられることは、とても素晴らしい。
by kinnpoudou
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
漢方の金方堂 リンク
カテゴリ
全体
漢方
健康
養生訓に学ぶ
その他一般
オススメします
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 10月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
スマホ老眼
 老眼は年寄りがなるものと思っておりましたが、
この頃はスマホやパソコンを長時間使う人たちにも
老眼のように見えにくくなる人が増えているそうです。

長時間スマホを見ているうちに、段々顔に近づいて
しまうので、水晶体を調節している組織が疲労して
しまい眼精疲労のようになるようです。

スマホやパソコンを見るときは、できるだけ顔から
放して一定の距離を保って見るのと、一時間に10分位
は休憩し遠くを眺めるようにした方がいいようです。

当店では、スマホ老眼には「杞菊地黄丸」をおすすめ
して良い結果に喜んでいただいています。

昔から目は肝臓の子供と言われており,目を酷使すると
肝も疲れます。
そして肝は腎の助けを借りて(相生関係)疲れを取り
ます。
「杞菊地黄丸」の効能は視力減退だけでなく、耳鳴り・
頻尿・むくみなど腎虚の症状に多く使われています。
e0017093_1771094.jpg

# by kinnpoudou | 2015-11-06 17:08 | 漢方
三里の灸
 全国を旅した俳人芭蕉は、毎日「足三里」にお灸を
して奥の細道を歩いたといわれています。
「足三里」は足陽明胃経に属する経穴で、胃腸の働き
を良くしたり足腰の働きを良くするなど色々な効果が
有ると云われております。

江戸時代には益軒先生の養生訓にも三里の灸をすすめ
ておりましたので、沢山の人々がすえていたようです。
昔は皆さんどこにいくにも歩くわけですから、丈夫な
足が必要でした。

しかし現在はどこに行くにも車やバス・電車を使う事
なっているから、太り過ぎたり糖尿病などになってし
まうのです。

中医学では、心・脾・肺・腎・肝の五臓が相互に協調
しあいバランスを保つ事により健康を維持することが
出来ると考えています。
人は食べることで気や血を作り、元気になり立派な体
と美しい肌・黒髪を得ることが出来ます。

そのため、脾胃経がしっかり働くことがとても大切に
なり、足三里にお灸をするのです。
千年灸やピップエレキバンでも効果がありますので、
お使いになることをおすすめします。
e0017093_1741169.jpg

# by kinnpoudou | 2015-10-23 17:42 | 漢方
骨粗鬆症を防ぐ漢方は
 骨粗鬆症のために骨折したりするのはお年寄りで、自分はまだ若い
から大丈夫と思っておられる方が多いようですが、閉経した人や小柄
で痩せ型の人は特に注意が必要です。

骨を丈夫にするために、カルシウムやサプリをいろいろ飲んでいる人
が多いと思いますが、なかなか効果が上がっていないようです。
漢方では「腎は骨をつかさどり、髄を生じ、脳に通じる」と言ってい
るので、私は40年前から、骨や歯の弱い方に「補腎薬」を体質に合
わせてお飲み頂いてきました。

その効果は納得のいくもので、転んで怪我をしたが骨には異常がなか
ったということがたくさんありました。
歯が動くという方にもお使いいただき、結果は上々で抜歯せずにすみ
ました。

「補腎薬」は骨や歯だけではなく社会問題にもなっている認知症にも
予防のためにお使いいただけたら良いと思います。
女性は閉経5年位前から、男性は60才頃からお使いになると良いで
しょう。
e0017093_17481178.jpg

# by kinnpoudou | 2015-10-11 17:48 | 漢方
毎朝リンゴを食べよう
 秋になりいろいろな果物が店頭に並
んでいます。柿・梨そしてリンゴも出
て来ました。柿は夏の暑さでほてった
体を少し冷ましてくれます。
梨は乾燥して失った体液を補充して潤
いを取り戻します。

リンゴにはたくさんの食効があります。
食物繊維が豊富なので、便秘に効果が
あります。便秘が改善され腸が綺麗に
なって腸管免疫がきちんと働くように
なると、大腸がんをはじめいろいろな
病気を防ぐことが期待できます。

毎朝一個リンゴを食べその分米やぱん
を減らせば有効なダイエット法となり
ます。アップルペクチンには肥満抑制
効果があるそうです。

高血圧が心配の人にも効果があるよう
です。リンゴにはカリウムが多く含ま
れているので余分なナトリウムを排泄
する効果があるからです。
これからは美味しいリンゴがたくさん
出て来ますから、たくさん食べて健康
になりましょう。
e0017093_1623866.jpg

   
# by kinnpoudou | 2015-10-10 16:03 | 健康
減塩しょうゆ
 この頃は減塩醤油や減塩みそ、そのほか
にも減塩の食品がいろいろ発売されるよう
になりました。
私も家では薄味の料理で妻に健康管理をし
ていただいております。

しかし、田舎育ちの私には塩味の薄い料理
はどうにも美味しくありませんから、内緒
で醤油や塩を使って見つかり怒られていま
す。血圧が高くならないように配慮してく
れるのですが、私の高血圧の原因は食塩で
はなく、早い話が老化とストレスなのです。

だから降圧剤を飲むよりも、ストレスを和
らげ老化が進まないようにする漢方薬を使
い続けています。現在は年齢相応の状態に
保たれていると思います。

 食塩は体に悪いどころか体に絶対必要な
ミネラルなのです。過剰摂取は当然いけま
せんが不足しないように食べることも大切
でしょう。真夏の暑い時には、水に食塩を
入れて飲むようにいわれます。
発汗で失われる水分とミネラルを補充する
必要があるからです。

食塩は海水のミネラルがしっかり入ってい
る海水の塩が良いと思います。○○公社の
食塩は食べてはいけないと思います。
あれは塩化ナトリウム99.9%だから、純粋
に化学薬品であり食品として摂取すること
は、自分はできるだけ避けています。
e0017093_18262395.jpg

# by kinnpoudou | 2015-09-23 18:26 | 健康
お坊さんが宝くじ
 何人かの人が並んで宝くじを買って
いましたが、その中にお坊さんが居ら
れました。普通にそのそばを通り過ぎ
たのですが、ふと立ち止まって振り返
って見てしまいました。

お坊さんであろうが誰であろうが、宝
くじを買って悪いことはないのですが
何かそこにしっくりこなかったという
ことです。

しかし考えてみれば、現代はお寺でも
お金が無くては維持することができな
いですよね。お寺の建物等は劣化しま
すから修理費用が必要です。
家族の生活費も必要です。後継者の教
育費もたくさん掛かります。

そうだよね、どうぞ3億円でも当たり
ますように。
e0017093_1557297.jpg

# by kinnpoudou | 2015-09-17 15:58 | その他一般
便秘の症例
*陽虚便秘
女性・60才・痩せている。夜間尿3~4回
腰から下が冷え腰痛もある。
腎陽の不足と判断して、「八味地黄丸」を
お出ししました。

2週間後再来店、夜間尿が2回に減少して、
思いがけず便秘が治ってうれしいとのこと。
今までは病院の下剤を使っていたのが要ら
なくなったとのことでした。

 この方は腎虚のため頻尿になっておられ
ましたが、体を温める力も低下して腸まで
働きが悪くなっていたのです。
下剤を使わずに済むことになってよかった
例です。
e0017093_1925478.jpg

# by kinnpoudou | 2015-09-06 19:03 | 漢方
便秘はダメよ
 便秘はお腹が張って気持ち悪いだけでなく
腸の働きを阻害して免疫力を低下させ、発癌
リスクを上げ、肌荒れして美容効果ダウンと
なり、アレルギーやアトピーなどとも関係し
ます。老化や病気を防ぎ健康を維持する大切
な働きをする器官が腸なのです。

便秘だからと言って下剤に頼りきりにならな
いようにしましょう。
漢方薬で便秘の根本原因から改善するように
するべきです。
漢方は下剤だけで便秘を改善しようとする訳
ではなく、体質や状態に合わせるのです。

 陰陽・虚実・寒熱・年齢差などを勘案して
お薬を決めるのです。
お客様から見たら、便秘薬でない薬なんか出
してどうして?と思われることでしょう。

勿論、その時はご説明いたしますが、体質に
よってはその方が正解であることがあります。
e0017093_18342040.jpg

# by kinnpoudou | 2015-08-28 18:34 | 漢方
未病を治す
冬病夏治
 冬の寒い季節になると決まって冷え性や
筋肉痛・関節痛・リュウマチ・ぜんそく等
の寒冷による病気にかかるのを冬病と云い
ます。
夏治とは陽気が旺盛な夏に、冬病を治療
することである。

この冬病夏治とは「未病を治す」の治療法
になりますね。

近頃、この未病という言葉をよく聞くように
なりましたが、漢方では2000年前の医学書
黄帝内経に「聖人は病気になってから治療を
始めるのではなく、病になる前から治療する」
と書いてあります。

病気になってから治療したのでは遅かった
ということが多かったのでしょうね。

神奈川県では将来の医療費増を見越して
未病を治すことに取り組み始めたようです。

漢方の未病を治す方法は、生活習慣を含めた
食養などの養生を本人が行い、漢方薬を少し
加えるものです。

健康寿命を延ばすために、最新の医療技術を
使って行う未病治療はどんなに高額なものに
なるか心配です。
e0017093_19554462.jpg

# by kinnpoudou | 2015-08-24 19:55 | 漢方
私の8月15日
 その日も今日と同じように真っ青な空そして
暑い日差しが地面に照り付けていた。
7歳で小学(国民学校と言っていた)2年生の私は、
庭でチャンバラに使う木の刀を作っていました。

家の中からお昼だから中に入るように呼ばれました。
家に入ると家族みんなが茶舞台を真ん中にして
正座していました。
ラジオから誰かが何かを言っているのが聞こえて
来ましたがなにを言ってるのかわかりませんでした。

これは何?と聞くと、天皇陛下だと云われました。
生まれて初めて聞く天皇陛下のお声です。
そして大人が泣き出したのでビックリしました。

戦争に負けたということです。
アメリカ軍が来て殺されるかもしれないとか言って
いましたが、子供の私でもこんな田舎までアメリカ
が来ることは無いと思っていました。

数か月後、線路の近くで遊んでいるとき、アメリカ
の旗を付けた列車が来たので手を振ったら、顔を出
していたアメリカ兵が白いものをぱあっと放り出し
ました。
急いで行ってみたら真っ白い食パンでした。
白い食パンなどはその時初めて見ました。
e0017093_14585222.jpg

# by kinnpoudou | 2015-08-15 14:58 | その他一般